本文へ移動

お墓が出来るまで

施工工程

雑草などを根から取り除き、基礎コンクリ-トを打つ分だけ土を堀り下げます。
タッピングランマ-にて転圧して、地面をしめ固めます。
 地盤と鉄筋との隙間を開ける為に「ピンコロ」というスペーサーブロックをかませて. コンクリートのかぶり厚さ(鉄筋を覆っているコンクリ-トの厚さのこと)を確保します。
コンクリ-トを入れながら、平にならしていきます。
コンクリ-トを平にならして、硬化させます。
コンクリ-トが硬化したら、外柵(囲い)の施工に入ります。
職人が、水平器で水平を確認しながら設置をしていきます。
石と石のつなぎ目をステンレス製L型金具をアンカ-ボルトで固定します。石と石がが開かないようにするためです。
墓石部分の基礎コンクリ-トです。 中央部分は、お骨が土にかえるために土にしてあります。
外柵(囲い)工事の出来上がりです。
お墓を組み上げていきます。四隅に免震用のマット(絆)を入れます。
お墓の接着部分に免震用マット(絆)と専用ボンドを入れていきます。 ボンドは点付けが推奨です。
マスキング(養生テ-プ)をして目地を入れていきます。
綺麗にお掃除をさせていただき、お墓の出来上がりになります。
 石原石材株式会社

◆本 店◆
愛知県春日井市大泉寺町字大池下443-300
(潮見坂平和公園前)
TEL.0568-81-1261
FAX.0568-82-1857

◆名古屋支店◆
名古屋市緑区鶴が沢2丁目1019番地
(みどりが丘公園前)
TEL.052-877-1486
FAX.052-877-1682

◆尾張旭支店◆
尾張旭市旭ヶ丘町山の手582
(旭平和墓園前)
TEL.0561-54-8581
TOPへ戻る